人材・組織

    2022.03.22

    データミックス、DX人材の育成を“内製化”するeラーニング・研修パッケージ

    データサイエンティスト育成講座などを手掛けるデータミックスは2022年3月9日、教育コンテンツ・サービスを提供するKIYOラーニングと連携したことを発表しました。両社は連携し、DXを推進する企業が、社員のリスキリング(学び直し)を体系的に行うためのeラーニングと研修をワンストップで支援します。そのためのサービスとして「リスキリング&DX教育パッケージ」をリリースしました。

     データミックスは、データサイエンティスト育成プログラムの企画・開発・運営などの事業を手掛けています。また、KIYOラーニングは、オンライン資格取得講座「スタディング」や、企業向け社員教育クラウドサービス「AirCourse」を運営しています。

     DX人材の争奪戦が加熱する中で、多くの企業が、社内人材をDX人材へと育成する「内製化」を進めようとしています。しかし、いざ社内人材を育成しようとしても、各部門・部署によってDXの中で求められる役割、求められるスキルレベルと現状のギャップはさまざまです。そして、学ぶべきITスキルやデータ活用スキルも異なります。したがって、各企業のDX化に向けた「現在のフェーズ」と「人材育成のニーズ」に合わせた研修プランが求められています。

     そこで今回、両社は連携し、柔軟に研修プランをカスタマイズ可能な、DX人材育成のためのeラーニングと研修の「リスキリング&DX教育パッケージ」をリリースしました。

     同パッケージには、以下のような内容が含まれます。

    ・リスキリングを進める企業が体系的に社員を育成できるeラーニングコンテンツ
    ・DX研修
    ・検定試験
    ・学習管理システム(LMS) など

     同パッケージは、7つのプランから構成されています。企業がスキル強化したい内容に応じて、自由にプランを組み合わせることが可能です。データミックスのデータサイエンティストが、各企業の人材育成ニーズに応じたプランを組み合わせて提案します。
    図1:「リスキリング&DX教育パッケージ」概要

    図1:「リスキリング&DX教育パッケージ」概要

     リスキリング&DX教育パッケージの7つのプランは、以下の通りです。

    1. ITリテラシー強化プラン(eラーニング)
     KIYOラーニングの運営する「スタディング」の「ITパスポート」コースを、法人向けに提供します。ITに詳しくない社員でも、基礎的なIT知識を身につけることが可能です。全社でDX推進をするためのスキル基盤を確立することを目指せます。また、KIYOラーニングの学習管理システム「AirCourse」と連動することで、企業管理者は、社員の受講状況や得点取得の状況をレポートで確認できます。それにより、メールなどでのフォローアップも可能です。

    2. DX基礎力強化プラン(eラーニング)
     AirCourseの受け放題コース「コンテンツプラス」によるものです。DXに必要な基礎力を身につけるためのパッケージとして、データサイエンスの基礎やIT戦略など、以下のようなコースが含まれます。

    ・DX人材育成コース:全6コース
    ・IT戦略コース:全30コース
    ・情報セキュリティ基礎知識:全2コース

     その他、400コース以上を受け放題で受講できます。

    3. 独自DXコンテンツ制作プラン
     企業ごとに、独自のeラーニングコンテンツを制作するサービスです。企業のDXの目的や課題、業界の状況、社員のリテラシーなどを踏まえ、独自のDX教育コンテンツを提案・制作します。

    4. DXコア人材育成研修プラン
     データミックスの各種研修を、法人向けに提供します。以下のような研修が含まれます。

    ・データサイエンスのコア人材を育成する「データサイエンティスト育成講座」
    ・データによる課題発見・解決を推進する「ビジネストランスレーター育成講座」
    ・実際に経験して学ぶ「データ分析プロジェクト立ち上げ実践」
    ・自社のデータを使って自社の課題を解決する「データ道場」

    5. ITプロフェッショナル強化プラン(eラーニング)
     スタディングの各種IT資格取得コースを法人向けに提供します。以下のようなコースがあります。

    ・基本情報技術者
    ・応用情報技術者
    ・個人情報保護士

     また、学習管理システム「AirCourse」と連動することで、企業管理者は、社員の受講状況や得点取得の状況をレポートで確認でき、メールなどでのフォローアップができます。

    6. データ分析実務スキル検定(CBAS)プラン
     データミックスが運営する「データ分析実務スキル検定(CBAS)」を提供します。同検定は、ビジネスとデータ分析の架け橋を担う「ビジネストランスレーター」の知識・スキルを評価するためのものです。企業内のデータ分析スキルの評価試験として活用が可能です。

    7. 学習管理システム(LMS)プラン
     AirCourseによる学習管理システム基盤を提供します。研修(オンライン研修)の受講管理や、eラーニングの進捗管理などを一元的に行うことができます。

    ■特別法人割引について
     なお今回、同パッケージのリリースを記念し、特別割引価格が適用されます。スタディングにおける以下の講座について、2022年6月30日までの申し込みについて、特別割引価格(下表)で提供されます。

    ●対象講座
     ・ITパスポート 合格コース
     ・基本情報技術者 合格コース
     ・応用情報技術者 合格コース
     ・個人情報保護士 合格コース
    表1:特別法人割引の割引率

    表1:特別法人割引の割引率

    4 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織