人材・組織

    2022.02.28

    SAMURAIがサブスク型プログラミングスクールの新プランを発表

    SAMURAIは2022年2月24日、プログラミングを学ぶスクール「SAMURAI ENGINEER Plus+」の新プランを発表しました。月に利用できる回数を細かく分けることで、さまざまな利用者のニーズに応えられるようにします。

     同社が運営する「SAMURAI ENGINEER Plus+」は、オンライン講座を定額料金(サブスクリプション)で受けられるプログラミングスクール。専属講師によるマンツーマンの授業が特徴です。現役エンジニアに直接相談したり、40種類以上の豊富な教材を用意したりします。

     今回新たに、毎月受講できるレッスン回数の異なる3つのプランを用意しました。新プランの料金とレッスン回数は次の通りです。
    図1:3つの新プランの概要

    図1:3つの新プランの概要

    【ライトプラン】
    月額料金:2980円(税込3278円)
    レッスン:月1回(マンツーマンレッスン/1回60分間)

    【ベーシックプラン】
    月額料金:5480円(税込6028円)
    レッスン:月2回(マンツーマンレッスン/1回60分間)

    【プレミアムプラン】
    月額料金:9980円(税込1万978円)
    レッスン:月4回(マンツーマンレッスン/1回60分間)

     「ライトプラン」はプログラミング初級者で、ゆったりとしたペースで学習したい人向け。「ベーシックプラン」は最短かつ確実にスキルアップし、副業収入を目標にする人向け。「プレミアムプラン」はプログラミングスキルを活かしてフリーランス転身・エンジニア転職を目指したい人向けです。

     すべてのプランとも入学金、解約金はありません。継続する際の期間に制限もありません。
    3 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織