人材・組織

    2022.04.08

    NEWONE、30代・40代のミドル世代を対象としたキャリア形成支援プログラムを提供開始

    NEWONEは2022年3月29日、30代、40代の社員向け研修プログラム「キャリアクラフト研修:ミドルキャリア編」を発表しました。組織に依存しないこれからのキャリア形成を支援します。

     「キャリアクラフト研修:ミドルキャリア編」は、30代から40代のミドル世代を対象としたキャリア形成支援プログラム。主体的なキャリア形成に対して後ろ向きな意識が多くなりがちなミドル世代に対し、キャリアの停滞と組織内キャリアの依存からの脱却を支援します。

     具体的には、「短時間×高頻度」でワークショップを繰り返し、キャリア開発への自信を高められるようにします。社会環境の変化に伴うキャリア転換ににも触れ、健全な危機意識の醸成も目指します。日々の業務を超えた領域で自身のキャリア開発に挑戦することに主眼を置き、停滞感や組織内依存を徹底的に打破する体験をする内容となっています。

     働き方が多様化し、「キャリアは与えてもらうものではなく、自ら築くもの」という考え方への転換が求められるようになっています。そこで本研修プログラムでは、「本気で社員のキャリア開発を支援」と“キャリア自律”した社員にとっての魅力のある組織づくり」の2つのアプローチで企業を支援します。研修プログラムを導入する企業にとっては、従業員のエンゲージメント向上や人的資本の最大化などのメリットを見込めます。

     プログラムの実施期間は3カ月から6カ月です。キャリアについて学ぶ「基本プログラム」を実施する一方で、キャリア面談や1on1による個別指導、プログラム監修者による特別講演などの追加オプションも用意します。
    図1:「キャリアクラフト研修シリーズ:ミドルキャリア編...

    図1:「キャリアクラフト研修シリーズ:ミドルキャリア編」プログラム概要

    2 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織