MENU

sn

【価格×ボリューム×美味さ】常に進化し増え続ける!コスパ最強うな重チェーン店の最新動向!

  • URLをコピーしました!

フランチャイズビジネスインキュベーション株式会社は2月3日、ウナギ専門店「鰻の成瀬」を新たに静岡県袋井市にオープンしました。「安くて、早くて、美味い」という価値を実現する「鰻の成瀬」では初となる、静岡県への出店です。

東京都港区に本社を置き、山本昌弘氏が代表取締役社長を務めるフランチャイズビジネスインキュベーション株式会社。フランチャイズ本部や加盟店に対して支援を提供する同社は、「美味いウナギを腹いっぱい!」をコンセプトに、「鰻の成瀬」を運営しています。

使うウナギは、味、価格、安全性の三つの理想を追求したニホンウナギのみ。オペレーションをシステム化することで提供時間と人件費を削減し、昼夜それぞれ3~4時間の営業時間にもかかわらず、一等地でなくても安定した売上を維持しているのが特徴です。

日本人に長年親しまれてきたうな重をもっと気軽に楽しんでほしいという願いから、「鰻の成瀬」は2022年9月に1号店を横浜にオープン。2023年2月からは多店舗経営を開始し、2024年1月には80店舗に到達しました。グループ月商は2億円を突破し、3月には100店舗の達成を見込んでいます。SNSでは「コスパ最強!」や「値段の割に本格的」といった声が寄せられ、テレビでも多く紹介されています。

おいしさの秘密は、素材だけではなく、調理方法にもあります。ウナギの焼き方には地域差がありますが、「鰻の成瀬」では関東風のふっくらとした蒸し上げと関西風のカリッとした香ばしさを両立させています。これが老若男女問わず幅広い層に好評を得ています。「鰻の成瀬 袋井店」では、ウナギの本場である静岡県の皆さんにも味わっていただきたい、としています。

提供時間の短縮も行っています。老舗店では提供まで20~30分かかることがありますが、「鰻の成瀬」では約10分で提供が可能です。そのため、店内飲食だけでなく、テイクアウトもしやすい店舗となっているのです。価格は老舗の約半額で、量は1.5倍(グラム数比較)を実現し、より多くの人に美味しいウナギを楽しんでもらいたいとしています。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI TV
  • DXセミナー

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントを毎月約100本以上発信中!!
ご登録はこちらから!

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる