MENU

sn

【昭和ロックが奏でるラブソング厳選5曲】今、若者たちの胸に80年代が響いている⁉今でも胸が熱くなる愛のメッセージ!

  • URLをコピーしました!

「キスしてほしい」( THE BLUE HEARTS)

出典:Amazon.co.jp

はちきれそうだ とび出しそうだ
生きているのが すばらしすぎる

THE BLUE HEARTSの「キスしてほしい」は、1987年に発表されたシングル曲です。TikTokでは、女性アーティストがカバーした同曲と若い女性のリップシンク動画が人気になっている他、YouTubeではアコースティックギターで弾き語りをするカバー動画が多数アップロードされています。THE BLUE HEARTSファンを公言する女優のんも2020年にカバー曲を披露しています。

「スローバラード」(RCサクセション)

出典:Amazon.co.jp

昨日は車の中で寝た
あの娘と手をつないで

「スローバラード」は、忌野清志郎率いるRCサクセションのラブソングです。1976年(昭和51年)発表のこの曲は、2015年公開の映画『ラブ&ピース』の主題歌として取り上げられるなど、幅広い世代の耳に届いています。若い世代からは「高校の帰り道にいつも聞いています。かっこいいです」「とても40年前の楽曲とは思えない」「涙止まらない」との感想が上がっています。

「ONLY YOU」(BOØWY)

出典:Amazon.co.jp

寒い夜には 抱きしめるから
オマエはいつも笑ってくれ

1987年(昭和62年)リリースの「ONLY YOU」は、BOØWYの5枚目のシングル曲で、同バンドの代表する曲のひとつです。2000年以降も多数のアーティストにカバーされ、動画サイトでは、バンド女子による「ギター弾いてみた」や「ドラム叩いてみた」が数十万回の再生回数を上げています。

「SOMEDAY」(佐野元春)

だからもう一度あきらめないで
まごころがつかめるその時まで

佐野元春の「SOMEDAY」は、1982年(昭和57年)リリースの曲です。JR東海のCMソングにも使われ、佐野元春を代表する一曲です。動画サイトには、若い世代のカバーがいくつか投稿されていて称賛のコメントが寄せられています。

「I LOVE YOU」(尾崎豊)

出典:Amazon.co.jp

それからまた二人は 目を閉じるよ
悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に

尾崎豊の「I LOVE YOU」は、1983年(昭和58年)リリースのアルバム「十七歳の地図」の収録曲で、1991年には、シングルカットもされました。TikTokでは、日本や韓国の最近の男性アイドルによるカバー動画が数十万再生されている他、乃木坂46のメンバーのカバーも人気です。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI's経営者インタビュー
  • DXセミナー

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の
「頭文字」からお探しください。

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントとなる記事やウェビナーを毎月約100本発信しています。

忙しい人のため、編集部が厳選した重要トピックスを無料のメールマガジンで毎週お届けします。DX推進に役立つ最新ウェビナーや動画コンテンツもお知らせします。

ぜひ、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる