DX用語集

2022.10.19

二段階認証

 二段階認証とは、ITシステムなどにログインする際、ログインIDやパスワードを使って2度認証してからログインする方法、不正アクセスを防止する仕組みを指します。セキュリティを高度化する目的で使われるのが一般的です。

 パスワードの入力に加え、事前設定した「秘密の質問」に答えてからログインするのも二段階認証です。スマートフォンに送付したセキュリティコード(番号)を入力するSMS認証もその1つです。

 なお、パスワードのほかに、本人の指紋や顔などを使って生体認証しないとログインできないWebサービスやアプリもあります。事前登録した別端末で認証しないとログインできないものもあります。このように、パスワードに加え、スマートフォンなどの端末や自身の身体的特徴を組み合わせた、異なる2種類の認証方式を採用するログイン方法を「二要素認証」と言います。

 二度認証しなければログインできないようにし、悪意ある第三者によるアクセスを防ぐようにします。多くのWebサービスなどで使われる認証方式として定着しています。

0 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る