DX用語集・書評

    2022.08.09

    「システムインテグレーター」って何?【1分で解るDX用語集】

    DXに関連する言葉の中には聞きなれない用語が少なくありません。DXを語るなら、まずはそれらの用語をきちんと理解することが不可欠。そこでDX初心者向けに、DXにまつわる基本的な用語をやさしく解説します。今回は「システムインテグレーター」。

     システムインテグレーターとは、企業が利用するITシステムの企画や開発、構築、運用などを請け負う企業を指します。英語では「System Integrator」と書くことから、略して「SIer」(エスアイアー)とも呼びます。

     自社ではシステムを企画、構築、運用できないといった企業向けに、ITシステムの構築などを受託するのがシステムインテグレーターです。企業のニーズをもとにどんな機能を実装すべきか、どんなシステムを用意すべきかなどを固めます。企業のニーズに合わせ、ITシステムをゼロから開発するケースもありますが、市販のソフトウエアやクラウドを企業向けにカスタマイズすることもあります。

     システムインテグレーターは一般的に、ハードウエアの開発などを手掛ける「メーカー系」、企業の情報システム部門が独立した「ユーザー系」、システムインテグレーターとしての事業を目的に設立した「独立系」に分かれます。さらに、本社が海外で、日本法人を設立して国内向けにシステムインテグレーターを事業として展開する「外資系」もあります。
    1 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    DX用語集・書評