調査・リサーチ

    2022.07.04

    導入進むフードテック、キャッシュレスの満足度高く/ROI調べ

    ROIは2022年6月29日、フードテックの導入に関する調査結果を発表しました。調査は31店舗の飲食店を対象に、2022年6月16日から6月23日に実施。フードテックの導入実態や導入効果などを聞いています。

     店舗にフードテックを導入しているかを聞いた結果が図1です。
    図1:店舗にフードテックを導入していますか?

    図1:店舗にフードテックを導入していますか?

     結果は「はい」が81%で、多くの企業がフードテックを活用していることが分かります。

     具体的にどんなフードテックを導入しているのかを聞いた結果が図2です。
    図2:導入しているフードテックを教えてください。

    図2:導入しているフードテックを教えてください。

     「キャッシュレス」「検索・予約ツール」「デリバリ―サービス」が61%で、そのほか「テーブルオーダー」(52%)、「モバイルオーダー」(36%)などの割合が高くなっています。

      導入して良かったフードテックを聞いた結果が図3です。
    図3:導入して良かったと思うフードテックを教えてください。

    図3:導入して良かったと思うフードテックを教えてください。

     満足度が一番高かったのが「キャッシュレス」で55%でした。「検索・予約ツール」(41%)、「デリバリ―サービス」(41%)が続きます。

     フードテック導入による効果を聞いた結果が図4です。
    図4:フードテック導入でどのような点が助かりましたか?

    図4:フードテック導入でどのような点が助かりましたか?

     結果は「人件費削減になった」と「時間に余裕ができた」が47%で一番多くなっています。そのほか、「提供スピードが速くなった」(25%)、「売り上げの貢献になった」(15%)などもあります。

     では、導入しなければよかったフードテックはあるのでしょうか。その結果が図5です。
    図5:導入しなければよかったと思うフードテックはありますか?

    図5:導入しなければよかったと思うフードテックはありますか?

     「悪かったと思うものはない」が86%で、フードテックを導入した多くの飲食店が、導入して良かったと考えていることが分かります。ちなみに回答結果では、「検索・予約ツール」が8%、「モバイルオーダー」が6%でした。

     なぜ、フードテックを導入しなければよかったと思ったのか。その結果が図6です。
    図6:なぜ導入しなければよかったと思いましたか?

    図6:なぜ導入しなければよかったと思いましたか?

     「コストがかかってしまった」が一番多く31%を占めます。「使いこなせなかった」(15%)という声も少なくないようです。
    あわせて読みたい編集部オススメ記事
    17 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    調査・リサーチ