人材・組織

    2022.07.20

    ライフシフト大学「ミドルシニアのための学び放題」eラーニング講座スタート

    ライフシフトは2022年7月8日、「ミドルシニアのための学び放題」サービス提供について発表しました。ライフシフト大学eラーニング講座として7月13日より開始されます。また、EQIQのAttunedツールも提携により提供されます。

     ミドルシニア層活躍に向けた組織・人事コンサルティングなどを提供するライフシフトは、社会人向け専門校として「ライフシフト大学」を2019年に開校しました。

     ライフシフト大学は、中高年の学び直しの場、人生を豊かにするための視野拡大の場を提供し、80歳まで現役で活躍できるよう支援することを目的としています。発表日現在で第6期目を迎え、2022年9月開講の第7期の募集も開始しています。

     一方で、企業においても、以下のように社員のキャリア形成を支援する場を提供するニーズが高まっています。

    ・リカレント(recurrent:再就職のための学び直しなど)教育
    ・ジョブ型人事制度の導入によるリスキリング(reskilling:職業スキルを身につけるための学び直しなど)

     そこで同社では、企業版ライフシフト大学の研修を2021年10月より提供開始しました。すでに各企業での導入実績があるといいます。

     今回、そのサービスの一環として、eラーニング「ミドルシニアのための学び放題」のサービス提供を開始したとのことです。同サービスは、LMS(ラーニング・メディア・システム:学習管理システム)形式で提供されます。より多くの社員に、ライフシフトの概論を気軽に学べる導入編としての提供です。

     eラーニング「ミドルシニアのための学び放題」LMSサービスの内容は、以下の通りです。

    ・通常ライフシフト大学で5カ月間かけて学ぶ内容から、「ライフシフト概論」「ライフデザイン」「社内活躍」「社外転身」の4つの柱をテーマ化
    ・1講義15分程度のボリューム、15講義のラインナップで構成
    ・好きな時間にライフシフトについて学びを深めることができ、オンデマンドで復習も可能

     講義動画は、ライフシフトのLMSに搭載されています。インターネット環境ですぐに利用することが可能です。
    図1:eラーニング「ミドルシニアのための学び放題」LM...

    図1:eラーニング「ミドルシニアのための学び放題」LMSサービス画面イメージ

    図2:ライフシフト大学監修 eラーニング「ミドルシニア...

    図2:ライフシフト大学監修 eラーニング「ミドルシニアの学び放題」サービス概要

     なお、同サービスでは、EQIQが提供するモチベーションの可視化サービス「Attuned」と提携をしています。

     EQIQが開発・販売を手掛けるAttunedは、「ワーク・モチベーション(内発的動機づけ)」を可視化するツールです。独自のアセスメントおよびAIエンゲージメント機能により、やる気の向上に科学的にアプローチすることができます。

     Attunedモチベーション・アセスメントは、55の質問に回答することで、職場で発揮される11の「内発的動機づけ」への要求度を可視化します。回答後即座に結果が表示され、自身のワーク・モチベーションを理解するための資料としても利用が可能です。

     ライフシフトは今後、ライフシフト・リカレント教育の、企業・組織・個人に対して、よりきめ細かく質の高い学びの場を提供していきます。オンラインでの学びの場に加えて、オンデマンド型のe-ラーニングコンテンツを増強します。そして、オンラインとeラーニングをミックスしたハイブリット型のサービス展開の充実も図っていくとしています。

    関連リンク
    ライフシフト
    ライフシフト大学
    EQIQ
    Attuned
    Attunedモチベーション・アセスメントお試し版

    あわせて読みたい編集部オススメ記事
    6 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    人材・組織