MENU

sn

【東北地方】こんなの知らなかった!実はイカグルメの隠れた宝庫!?東北地方のイカの食べ方5選

  • URLをコピーしました!

東北地方には、イカを使った個性的なご当地グルメが数多くあります。冷たい海はイカの肉質を引き締め、旨味を凝縮させます。雪の多い地方ならではの冬の保存食としても重宝されたイカ。東北地方が誇る、イカグルメを5品ご紹介します。

イカメンチ(青森県)

出典:農林水産省


イカメンチは青森県の特産で、東北地方のご当地イカグルメのひとつです。イカの身をふんだんに使用し、外はカリッと中はジューシーな食感が楽しめます。イカの旨味がギュッと詰まったメンチカツは、観光客にも人気があり、地元の食文化を象徴する一品と言えます。

イカ瓶ドン(岩手県)

出典:五篤丸水産

イカ瓶ドンは牛乳瓶に詰められた海鮮丼の具材で、イカを中心に、いくらやめかぶが入っています。冷凍状態のものを冷蔵庫で低温解凍し、ご飯に乗せて食べます。新鮮なイカが特製のタレで味付けされており、イカのプリプリとした食感とタレの絶妙な味わいは、食通たちを魅了します。

げそ天ブラック(山形県)

出典:エンドー

げそ天ブラックは、イカの足に衣をつけて揚げた料理で、サクサクの食感とイカスミの黒さが際立つ一品。山形県のご当地スーパーマーケット「エンドー」が店頭とECで販売しています。トリュフ塩の隠し味が特徴で、ECでは冷凍されたものが購入できます。食べる際には、オーブンで10分ほど加熱します。おやつやおつまみ、ごはんのおかずに活躍します。クセの強めなパッケージデザインにより、2023年度のグッドデザイン金賞を受賞しました。

イカニンジン(福島県)

出典:農林水産省

イカニンジンは、スルメとニンジンを細く刻み、和え物や煮物にした郷土料理です。主に福島県の沿岸部で昔から親しまれています。甘辛い味付けがイカの旨みを引き立て、そこにニンジンのシャキシャキした食感が絶妙にマッチした料理です。

イカあられ(秋田県)

出典:徳太郎

イカあられは、のしイカを使った佃煮の一種で、甘しょっぱいおいしさに、カラフルな甘納豆が華を添えます。秋田県の伝統的なおつまみやお茶請けとして親しまれている一品です。地元八郎湖で捕れる魚を使って佃煮がよく作られていた歴史から、漁のない時期にのしイカを使って佃煮が作られたのがその発祥といわれています。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI TV
  • DXセミナー

メルマガ登録

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる