MENU

DX用語集

トランザクション

  • URLをコピーしました!

 トランザクション(transaction)とは、コンピュータの処理方法、処理単位を指します。 一般的には「トランザクション処理」と使われ、データベースのデータを更新するなどの手続きなどに用います。一連の複数処理をまとめて実行することをトランザクション処理とも呼びます。  例えば、複数の処理をすべて実行しなければ完結しない処理の場合、1つでも不具合などで処理できなければすべての処理が失敗したとみなされます。データベースの更新作業はもとより、金融機関の振込手続きなどもトランザクション処理の考え方に基づき実行されています。

 トランザクション(transaction)とは、コンピュータの処理方法、処理単位を指します。 一般的には「トランザクション処理」と使われ、データベースのデータを更新するなどの手続きなどに用います。一連の複数処理をまとめて実行することをトランザクション処理とも呼びます。  例えば、複数の処理をすべて実行しなければ完結しない処理の場合、1つでも不具合などで処理できなければすべての処理が失敗したとみなされます。データベースの更新作業はもとより、金融機関の振込手続きなどもトランザクション処理の考え方に基づき実行されています。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI TV
  • DXセミナー

メルマガ登録

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる