MENU

ニュース

オンラインで飼い犬のしつけをサポートするサービス、ドッグトレーナー探しが容易に

  • URLをコピーしました!

いぬとれは2022年12月27日、飼い犬のしつけを支援する「イヌトレ」のクラウドファンディング開始を発表しました。2022年12月15日から2023年2月15日までの期間でプロジェクトを実施します。

 「イヌトレ」は、ドッグトレーナーが飼い主に犬のしつけ方をオンラインでアドバイスするためのプラットフォーム。飼い主が自らの手で、自分の飼い犬をしつけます。  飼い主はスマートフォンやPCのオンラインミーティング機能を使い、ドッグトレーナーから直接指導を受けます。ドッグトレーナーのプロフィールや口コミ、スケジュールなどをもとに、どのドッグトレーナーに指導してもらうのかを選ぶこともできます。  クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」でプロジェクトを実施し、支援金を集める予定です。プロジェクトの実施期間は2022年12月15日から2023年2月15日までで、支援金は手数料を除いた額をホームページ開設費に充当します。ホームページの開設とサービスの提供開始は2023年3月1日を予定します。  なお、犬を飼育する飼い主へのアンケートによると、悩みごとを解決するのにYouTubeを利用する人の割合が70%を超えているといいます。一方、しつけのプロであるドッグトレーナーに相談したことがないケースも77%と高い割合を占めています。
図1:犬の飼い主へのしつけアンケート

図1:犬の飼い主へのしつけアンケート

via いぬとれ株式会社
 こうした背景から同社は、ドッグトレーナーを簡単に探せ、身近にオンラインでしつけができるサービスを提供し、しつけを根付かせたいと考えます。
あわせて読みたい編集部オススメ記事

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • 週刊SUZUKI
  • SUZUKI TV
  • DXセミナー

メルマガ登録

DXマガジンでは、DX成功のヒントを毎月約100本以上発信中!!
ご登録はこちらから!

メールアドレス (必須)

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから。

問い合わせる