• TOP
  • ニュース
  • AIを使って体型を採寸、成長予測やオススメサイズも提示するユニフォームオーダーシステム - DXマガジン

ニュース

2022.12.26

AIを使って体型を採寸、成長予測やオススメサイズも提示するユニフォームオーダーシステム

トモヤは2022年12月6日、ユニフォームオーダー支援システム「TANQ(タンク)」を発表しました。企業のユニフォームや学生服の申し込みや集計業務を支援します。AIを使った採寸や成長予測、サイズのレコメンドといった機能も備えます。

 「TANQ」は、ユニフォームの申し込みなどの業務を支援するシステム。企業のユニフォームや学生服を扱う販売店、ユニフォームの申し込みを管理する企業の総務部門などの利用を想定します。

 ユニフォームなどを採寸する機能も装備します。スマートフォンやタブレットで撮影した正面と側面の全身写真から、バストやウエストなどの体型を測定できます。対面でサイズを測らずとも、リモートで自分に合うサイズを確認することが可能です。学生服を申し込む人向けに、成長予測による数年後のおすすめサイズも提示します。
図1:スマートフォンを使った採寸測定機能を備える

図1:スマートフォンを使った採寸測定機能を備える

 申し込みデータはCSV形式でダウンロードでき、販売店や企業の総務部門の集計業務効率化も見込めます。電話やFAXによる受注業務もWeb経由で可能です。

 「TANQ」を使うことで販売店や企業の総務部門は、制服や学生服の採寸会などが不要になり、多くの採寸スタッフを抱えずとも申し込みを受け付けられるようになります。販売側の人手不足解消や企業・学校側の三密回避も見込めます。リモートで採寸することから、遠隔地の従業員や学生などの採寸やサイズ調査が可能で、受注や集計、生産手配などの業務も円滑に進められます。
関連リンク
株式会社トモヤ
TANQ


あわせて読みたい編集部オススメ記事
7 件

人気記事

ピックアップ

用語集

全用語もしくはお調べになりたい用語の「頭文字」からお探しください。


ニュースレターはコチラ

最新のDX情報を定期的にお届けいたします。ご希望の方は下記フォームより必要事項をご記入ください。
メールアドレス  *
*必須事項

お問い合わせ

取材のご依頼やサイトに関するお問い合わせはこちらから

トップへ戻る