市場動向

    2022.07.31

    Qiと有線で2台同時にスマホ充電可能なスケルトンデザインのモバイルバッテリー

    ロア・インターナショナルは2022年7月25日、スケルトンデザインのモバイルバッテリー「Q.Mag Power」を発表しました。Android、iPhone問わず、Qi対応デバイスをワイヤレスで充電します。クラウドファンディングサービス「Makuake」で、2022年7月25日より先行販売を開始します。

     「Q.Mag Power」の特徴は、モバイルバッテリー内部が見えるスケルトンデザインを採用する点。内部のパーツが配置されたデザインを楽しめます。なお、スケルトン面は強化ガラスパネルにより、衝撃に強くする工夫も施します。
    図1:バッテリーの内部が見えるシースルー仕様

    図1:バッテリーの内部が見えるシースルー仕様

     iPhone12が搭載するMagSafe機構を利用して固定できるマグネット式を採用します。これにより、充電中でもスマートフォンがずれにくくなります。MagSafeケースやマグネットリングなどにも吸着します。

     さらに「Q.Mag Power」の背面には折り畳みスタンドを装備。スマートフォン用スタンドとして、充電しながら動画などを視聴するといったことも可能です。なお、スタンドの角度は2段階で調整可能です。
    図2:折り畳めるスタンドを装備

    図2:折り畳めるスタンドを装備

     機能面ではパススルー充電に対応します。「Q.Mag Power」に給電しながらスマートフォンにワイヤレス充電を同時に実施できます。電源のある屋内などでは充電用スタンド、屋外ではモバイルバッテリーとして使うことができます。
    図3:給電と充電を同時に実施するパススルー充電対応

    図3:給電と充電を同時に実施するパススルー充電対応

     使用するデバイスに合わせ、最大15Wで充電します。なお、iPhone12/13シリーズへは7.5Wで給電します。有線で充電するUSB-Cポートを装備し、ポートを使えば最大20Wの充電が可能です。ワイヤレスと有線で2台のスマートフォンを同時に充電することもできます。Q.Mag Power自体の充電時間は約2時間半です。

     一般販売予定価格は8800円、特別割引価格は7568円(税込み、送料込み)です。「Makuake」での販売受け付け期間は、2022年7月25日から2022年9月12日までです。
    あわせて読みたい編集部オススメ記事
    11 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    市場動向