市場動向

    2022.07.31

    4Kディスプレイを2台増設可能なUSB Type-C接続のHDMIアダプタ

    ラトックシステムは2022年7月21日、USB Type-Cポートを使って2台のディスプレイに出力可能なHDMIアダプターを発表しました。PCに接続するディスプレイを容易に増設できます。2022年8月上旬より販売を開始します。

     ラトックシステムが発表したアダプターの名称は「USB Type-C to デュアルHDMIディスプレイアダプター」(型番は「RS-UCHD2」)。PCが備えるUSB Type-Cポートに本機を接続することで、2台のディスプレイに出力できるようになります。画面を広く使うことができ、テレワークやオフィスワークでの作業効率を向上できます。ディスプレイを備えるノートPCなら、デフォルトのディスプレイを含めて最大3画面で作業することが可能です。

     4K対応のディスプレイも接続可能で、Premium HDMIケーブルを使えば4Kによる高品質な画面を出力できます。文字や画像をより鮮明に見たいといったニーズにも応えます。
    図1:4Kディスプレイに対応

    図1:4Kディスプレイに対応

     なお、本機設定時にドライバなどのインストールは不要。ポートに差し込むだけで簡単に使えます。外部電源も不要で、USB Type-Cポートからの給電で動作します。
    図2:USBポートから給電して動作する

    図2:USBポートから給電して動作する

     対応するパソコンは、Windows PCのほか、MacとChromebookです。ただしMacは複数のディスプレイに同じ内容を表示する複製モードのみサポートします。
    図3:Windows以外にMacやChromebook...

    図3:Windows以外にMacやChromebookでの利用をサポート

     最大解像度は、4K/60Hzの場合が3840x2160、4K/30Hzの場合が3840x2160です。価格は8800円(税別)です。
    あわせて読みたい編集部オススメ記事
    11 件
    〈 1 / 1 〉

    Related

    市場動向